2017年04月15日

聖誕祭〜所 恵美のば、あ、い〜

っつうことで、去年は忘れてた恵美の聖誕祭です。
どうも、反省したゴリラPです。
っつうことで、どうぞ…

「恵美、コレ…」
コンビニ袋を差し出すP。
「何これ?差入れ??」
「うーん、まぁ、その…なんだ、誕生日だろ?」
恥ずかしそうに頬をかくP。
「覚えててくれたんだ、P♪」
「いや、去年に…」
ガン!!
割と強めにPの背中に肘打ちが入った…
「イタっ!?何するんだよ、琴葉?」
「ちょっと、何考えてるんですか!!」
小声でPに苦言を呈する琴葉。
「エレナも何か言ってよ。」
ニヤニヤ見守っているエレナ。
「なになに?何かあったの??」
「きょ、去年は、お祝い出来なかったから…」
「まぁ、何でも良いや…ありがとうP♪」
ニヒヒ…と照れ笑いを浮かべながらコンビニ袋を受け取る恵美。
「コンビニスイーツだけどネw」
「ちょっと、エレナ!?余計なこと言わない!!」
「いいよ、いいよ、何でも嬉しいし…琴葉もエレナもありがとね♪」
去年、担当の恵美の誕生日すら忘れていたP…それを琴葉に正座させられ説教された上に、その姿をエレナに腹を抱えて笑われたのだが、今回も忘れかけていた。
朝に琴葉から釘を刺されて急いでコンビニで買って来たのだった…


お目汚し、失礼しました^^;
改めて、恵美おめでとう*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*
来年こそケーキ屋さんでケーキ買って来るからね…ゴメンょ>_<


posted by sunafkin at 02:05| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | アイマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

新しい相棒♪

Twitterでもupしましたが、ちまい方の愛馬が新しくなりました。
どうも、へっぽこライダー スナフキンです。
今度の子は青色です。

IMG_1385.JPG


距離は適度に走ってますが、全然問題無い距離ですし、何よりも諸々のパーツを全て新しくして頂いたので、距離以外は新車に…しかもお値段据え置きwwwwwwwww

本当にいつも有難う御座います^^;

で、先代の子よりもキビキビ動くということで、早速お山へ♪
コーナーをキュッと曲がってくれるし、立ち上がりも良い感じ…って、まぁまだタイヤも新しいので無理せずにですけど(*´艸`)

これから、大切にしてやりたいと思います…今度こそ^^;






posted by sunafkin at 23:08| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

ふつおた

普通のお便り、略してふつおた。
どうも、ヘッポコハガキ職人 スナフキンです。
一番敷居が低くて、一番難度が高いコーナーがふつおただと思います。

何が言いたいかともうしますと、イベントの感想や番組の感想、日常の出来事になんなら身の上相談でも、メールテーマを設定されてなければ、何でもありでどんな番組でも必ずあるスタンダードコーナー。
なので、他のコーナーのネタが思い付かない人でも送りやすいコーナーなので、一番敷居が低いコーナーだと思います♪

では、何故に一番何度が高いのか…それは、ただ面白いだけでも、ただメールの内容が珍しいだけても採用されないからです。
それに、恐らく全コーナー中でもトップクラスの投稿数(例外アリw)…そして、短文系のネタコーナーとは違い、30分番組で採用が1〜2通、良くて3通程と狭き門でもあります>_<
更に、番組の構成上やパーソナリティのフリートークのアシストとなるタイミングでなければ、どんなに面白いネタでも採用されません。
そして、オイラの経験談ですが、滅多にふつおたは何週もストックされることはなく、折角の面白ネタもボツに( ;∀;)

そんな難しいメール採用の道で、どうすれば採用されるのか…それは、面白いメールをタイミング良く送るだけ…って、当たり前のことは置いといてw
ま、オイラの言えることなんて、微々たることですが^^;

先ずは、なるべく短文に。
以前にも当ブログの記事にもupしましたが、見やすく改行もしつつ言いたいことをなるべく短文にまとめる。
コレは面白かったり、珍しいネタだったとしても採用され難くなり、採用されても折角書いた内容が編集されてしまいます^^;

次に、初めてのメール。
面白いネタということを除けば、採用される為の最大のファクターだと考えてます。
始まったばかりの番組は初めての人ばかりなので効果は薄いですが、数年続く長寿番組ではかなり効果が出ると思います。
ちなみにオイラは、全採用40通ちょっと中10通なので、とりま採用がどうしてもされたいならとりま送ってみるのもアリかと(*´艸`)

そして、タイミング。
先程も言いましたが、タイミングは重要です。
パーソナリティの誕生日や年賀メールを送るのもタイミングが必要です。
誕生日や新年一発目の放送日のある週に送ってもダメです…まぁ、週に一本録りの番組ならそれでもokですが、多くの30分以下の放送番組が複数録りなので、タイミングを見計らって送らないと遅れてしまいます^^;
ちなみに正月に関しては年末進行なので特にタイミングの見極めは必須です。
ちなみにオイラは、記念日を覚えるのが苦手で送り忘れることが多いですが、今年の年賀メールは頑張って送りましたが、12通中4通とそこそこエエ感じでした♪

つまり、タイミング良く短文で初めてメールを送ればかなりの高確率で採用される…はずwww

ま、結局の所は面白いメールを安定的に生産されれば、パーソナリティさんに覚えて頂けるリスナーになれるのですが、オイラのようにたまに採用される程度のリスナーにとっては上記のようなことを考えながら、採用傾向を考えながらメールしてます^^;

と、長文になりましたが、先日のアゲラジで採用されないことが悩みというメールが採用されてたり、ちょいちょいと常連しか採用されないと言う感想を見るので、ちっとオイラの考える採用率を上げるファクターを書いてみました♪

ま、採用される絶対的なファクターは、送り続けること。
メールを送らなければ、読まれることはありません!!(`・ω・´)キリッ
例えば、モモノキの隊員証のように抽選式でノベルティを渡す番組もありますし、そういう所のように運も関係してきたりしますし、送り続けることで読まれる可能性はあるのですぞ。

さぁ、みんなでメール投稿٩( 'ω' )و


posted by sunafkin at 02:28| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

徒然なるままに〜年度末と年度始めと時々原付〜

ウチの会社は、社員のヤル気を削ぐのが得意なフレンズなんだと判明しました。
どうも、お金が無いのに欲張りで中途半端が得意なフレンズ スナフキンです。
限りなく黒に近いグレーな会社でも一生懸命な新卒達を見るとおじさん、頑張って欲しい気持ちでいっぱいです。

さて、そんな年度末と年度始め、公私ともに色々ありました。
ちょいちょい愚痴りながらガス抜きをしてやっておりますが、まだ噴火の動きはみせておりません…むしろ動きがあったのは公より私の方…

年度末も年度末に原付がお逝きになられました…ま、それはツイッターで呟いておりましたが、実は今日に新しい子を決めて参りました(*´艸`)

大きい愛馬だと2日で千円かかり、愛車だと3〜4日で千円かかるんですよね…原付やと1週間ないし、10日ほど乗れるんですよね。
交通費だけでえげつなくかかってくるんですよね>_<

なら、ローンを組んだ方がよくね?って、なり買うことになりました♪
今度こそ大切に乗ってやろうと思います^^;

新年度を迎え…って、まぁオイラの会社の年度始めは2月末なんで関係は無いですが、心機一転して頑張りますw

大小共の愛馬も大切に使うこと然り、ラジオへのメール投稿然り、副業…は、まぁボチボチと^^;

っつうことで、皆さん2017年度も今更ですが宜しくお願い致します*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*


posted by sunafkin at 01:12| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

ひきこもり

一日宇多田的生活。
どうも、ひきこもりスナフキンです。
久々にガッツリ夕飯食いに実家にも帰らずに一日布団から出ずにひきこもり生活でした。

なのに、アニメ消化仕切れなかった…何故か!!

寝落ちしたからだよ…やっぱ案の定、寝落ちしたよ( TДT)

ま、それでも何とかワンピ&龍玉を各3話とマンパのトリックスター、ワーキング、商売の2~9話までは消化出来たので良しとしませう^^;

posted by sunafkin at 00:59| 京都 | Comment(4) | TrackBack(0) | ショート日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

怪盗は鮮かに獲物を盗み出す創造的な芸術家だが、探偵はその跡を見て難癖をつけるただの批評家に過ぎねーんだぜ。

怪盗キッドのセリフです。
どうも、怪盗側に憧れるも探偵でしかないスナフキンです。
何年か前にも同じタイトルで日記を書きました。

その時は、怪盗を作り手、探偵を受け手に例えて記事を書きました。
今回は、ハガキ職人と凡人リスナーに例えて記事を書きたいと思いますw

創造的にハガキやメールを書いて送って番組を盛り上げる職人さん達とそれにやいやい言うて笑って文句言うのは言葉が悪いですが、凡人リスナーとなるかなと思います^^;

ここ数ヶ月は4通以上の採用が幸いにも続いたことで、職人側の高みに手が届いたと勘違いして、何処か職人気取りで居たのだと思います…その慢心の結果が2通ということなのかなと思います。

ま、でもその1通は、まさかのモモノキの隊員証を2枚目を当てるというwww
そして、もう1通も3/31 24時更新のオマケでギリギリ採用。

来月は、何とか首の皮一枚繋がった毎月採用が続くように、凡人リスナーなりに邁進致しますᕦ(ò_óˇ)ᕤ


posted by sunafkin at 23:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

Project 1111〜杏と恵美のば、あ、い〜

久々に妄想働かせてみました…
どうも、ヘッポコ物書きスナフキンです。
物書きなんてレベルですらないことは、百も承知です。

そして、キャラの設定が違ってるとかそんなシチュは認めないとかも百も承知です。
書きたくなったから書いた、それだけのことです。
ですので、苦情は受付ません…それ以外は、どんと来い(*´艸`)
嫌な方はどうぞ、回れ右でお願いします。
それ以外の方は、どうぞお付き合い下さいm(_ _)m

っつうことで、オイラの新しいミリ&デレ用の名刺に基く妄想です…



「あ、リリーナイトさん、そこを…」

「ココですか?」

「そうそう…あ、ヴィヴィット_ラビットさん、アリです。」

「だらだら妖精さん…罠、仕掛けた、よ……」

ココは、都内某所のレッスン室。
隅っこに固まって少女3人が携帯ゲーム機でゲームに勤しんでいる。

「やったー♪ようやく倒せました…有難う御座います、だらだら妖精さん。
ありがと〜杏奈ちゃん。」

「いやいや、私も欲しい部位あったから…」

「杏奈も、大丈夫、だよ…」

「今度は、杏奈ちゃんの言ってたクエに行きましょうか?」

「みんなー、何やってるの?」

わいわい3人が楽しんでいる所に1人の少女がやってくる。

「あ、恵美さん、3人でドラハンやってたんです♪」

「あぁ、あの流行ってるヤツね…ところで、コッチの子は346の?」

「うん、だらだら妖精さん…」

「だらだら妖精!?」

「杏奈ちゃん、それHNだよ!!」

「あ…」

「まぁ、普段はHNで呼び合ってるからね…346プロの双葉杏です、よろしくね所恵美さん。」

「え?アタシのこと知ってくれてるの??」

「雑誌で最近よく見かけるしね〜。」

「おーい、みんな…集まってくれ!!」

「あ、プロデューサーが呼んでる…とりあえず、行こっか♪」

挨拶を早々に切り上げて、恵美に連れられ3人はレッスン室の中央へと集まった。

「待たせたな、みんな…」

総合Pの男性がアイドル達を前に説明を始めた。
この集まりは、346プロと765プロの合同プロジェクトでお互いの事務所のアイドル達同士でコラボユニットを組ませて活動しようというもので、765のシアター組、346の選抜組とをそれぞれ1人から複数人同士掛け合わせるものということらしい…。

「それでは、組合せと担当を紹介していく…765、横山奈緒。346、諸星きらり。担当は……」

それぞれのアイドルの名前と担当Pが総合Pより発表されていく…

「346、双葉杏。765、所恵美。担当は…」

アッ…と2人は顔を見合す。

「改めて、よろしくね杏ちゃん…」

「杏でイイよ…」

「じゃあ、アタシも恵美で♪」

2人は軽く握手を交わして笑顔で挨拶をする。

「ところで、プロデューサー…なんで、私達なの?」

杏は、担当Pへ質問を投げかける。
至極当然の質問だ、活躍しているジャンルも違えば、共通点らしい共通点も見つからない…

「うーん、俺が提案して推したんだけど……直感、かな?それと、恵美は面倒見が良いから…お目付役が居ないと杏が働かないからな♪」

ニヤッと笑う担当P。

「えぇ、何それ…超気になるじゃん♪杏ってば、働かないの?」

突拍子も無いまさかの担当Pの回答に笑って杏を覗き込む恵美。

「765の子と組むと楽出来るって、言ったじゃん…騙したな〜!!私は、働かないぞー!!!」

「何それ?ねぇねぇ、杏、何それ??」

「もぅ…ムリー……」

「あ、それは、乃々のヤツだぞ…」

「もぅ、プロデューサーまで…やりにくい……先行き不安でしか無いよ」

果たして、このユニットは上手くいくのであろうか…杏の気苦労が増えそうなのは間違いなさそうである…



以上です。
杏のHNは、なかったので杏の代名詞でもあるであろうだらだら妖精としましたw
このゲームをしている所に紗南とか亜美真美とか加えた妄想してみたいですよね…それぞれのHNも考えて♪
あと、ミリ×デレと言ったらやっぱりホムラジコンビかなってことで、名前だけ出してみましたwww
ミリ×デレや他のアイマス×デレも気の所為か少なく感じます…オイラが見てないだけかもだけど^^;
もっと、アイマス間コラボが見れることを切に願います♪

それでは、お付き合い有難う御座いましたm(_ _)m


posted by sunafkin at 10:39| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徒然なるままに〜快適な旅路と多くの出逢いと時々迷子〜

っつうことで、リフレッシュ休暇より丸1週間経ちました。
どうも、副業の惨事が想定の範囲内で済んでいて助かったスナフキンです。
そのお陰もあってか、まだ余韻に浸って現実感がありません。

また、魂が分散して東京へ残っています^^;
まだ3年前の埼玉からも帰って来てないんだよな…2年前も埼玉だったな……最早、魂の大半は埼玉県民だなwww
そうか、最近の疲れやすさや精神的脆さは、魂が削がれて現地に置いてきているせいなのかΣ(・□・;)

さて、そんなことは置いといて、今回の更新は武道館の外で起こっていたことの感想を書いて行きたいと思います♪
twitterで呟いたことも含まれますので、長文になります。
不快に思われる方は回れ右でおなしゃすm(_ _)m

今回は、生活をギリギリまで切り詰めて行きを新幹線、帰りをちょっとお高めな高速バスで帰って参りました(*´艸`)

IMG_1053.JPG IMG_1054.JPG


京都タワーに別れを告げ、空想チケットを握りしめて夢色トレインに乗車です(((o(*゚▽゚*)o)))
2時間ちょっとの旅路を終えて、東京着…荷物が邪魔なので、お宿に電話すると…なんと荷物を預かってくれるどころかチェックインの手続きまでしてくれるでは無いですか♪
お言葉に甘えてチェックイン…ホテルの非常口からは東京スカイツリーがw
許可を得て撮影♪
その後は、なんやかんやしてたら結構ギリギリな時間になってしまい、パペット杏奈ちゃんだけ記念撮影して早々に入場^^;

IMG_1055.JPG IMG_1059.JPG


そして、終了後に予定していたてつをのステーキハウスへ向かう途中であらたさんのフォロワーさんのマリタスさんに遭遇…噂には聞いていましたが、ホンマにグラサン+アロハシャツ+短パン+サンダルの格好で居はるやないですかwww
すっかり意気投合し、ソロ参戦とのことで、一緒にてつをのステーキハウスへ中打ち上げにw

頼んだのは、前回と同じRXセット…やっぱステーキはこう肉々しくないとね♪

IMG_1069.JPG


てつをが奥の厨房に居ることを確認して、あらたさんとソワソワしていたら斜め前の席のグループのメンバーのお兄さんが誕生日らしく、てつをとツーショットを撮っているではないですか…ちょwwwウラヤマすぐるwwwwwwなんて思ってたら、そのまま厨房へ戻らずにコチラに来るではないですかΣ(゚д゚lll)

ご来店、有難う御座いますというご挨拶とライブ後に着替えていたRXTシャツを褒めて頂きました*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*
なんなの、もうなんなの…アリーナで間近でゆきよさん見れるわ、てつをが間近に来るわ、幸せすぐるんですけどって、泣きそうでした。゚(゚´Д`゚)゚。
そして、間近で見るてつをは、分かっていたけども男前でした(((o(*゚▽゚*)o)))

そして、そんな幸せな翌日…あの神席(*´艸`)
しかも、ライブ前に競輪の田村選手と会いサインまで貰いました…しかも、ファンに直接サインされるのは、まだ1〜2枚とのことでかなりレアなサインという……もう死んでまうかもwwwwww

そんな幸せな2日間、終わって帰ってきたら、まさかのそのまま12時間ぶっ続けで立ちっぱなしで喋るという、己でも驚くようなことをしてしまいました^^;

この3日間でお会いした全ての人々、心から感謝です。
ありがとうそしてありがとう*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*
皆さんのお陰でとても幸せなリフレッシュ休暇となりました♪

ライブとそれ以外の感想は以上となります、長々とお付き合い下さり有難う御座いましたm(_ _)m


posted by sunafkin at 00:27| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

【感想】THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!! Starlight Theater【感想】

とうとう3日目の感想までやってきました。
どうも、感想すら書き終えることが躊躇われるゴリラPです。
何かこの余韻全てが終わってしまうようで…。

さて、今回も前置きなしで参ります…

@ スタンド席1階の2列目やから端のアイドルが近いかも…なんて思ってたら、まさかの端の端(゚Д゚)
いや、嫌な訳ではありません、むしろ神席でしたw
目の前に機械を弄るスタッフさんが居る、上手の出捌けする演者さんが目の前、ステージのプロンプターが見える…個人的には神席中の神席でした*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*

@ まぁ、その代償が上手側しか見えないモニターも大きいのは真上で見辛かったんですが、どうせ円盤を買うので無問題(*´艸`)

@ 今回のたかみなは、このみさんまんまでした…ハイクオリティというよりまんまw
個人的な感想としては、ココまでまんまなのはシンデレラの志貴くんぐらいですね♪

@ そして、そんな神席でスタートする最終日…もう気分はプロデューサー目線ですよねw
あ、ちょっと振りが遅れてるとか、そこはもう少し大きくとかwww

@ そんな、阿呆なことを考えながらソロパートへ突入…イントロから武道館が一瞬で染まるオレンジ。
SSAや西武ドームとはまた違った感動でしたT^T

@ 茜ちゃんのHeart♡・デイズ・Night☆からスタートして今回は、どの曲もコッチのソロ曲が聴きたいなって、思っていた曲ばかりでリアルに最初からクライマックスでしたwww

@ そして、次に流れたホップ♪ステップ♪レインボウ♪…ずっと聴きたかった曲で、1日目のLV会場に向かう前に虹を見て、この曲が聴けたら嬉しいなって思ってたので、イントロが流れた瞬間に涙腺が大決壊。・゜・(ノД`)・゜・。

@ 未来の素敵なキセキは、あんだけ近い距離でぴょん吉ステップを見れたのはかのりテンション上がりましたが…ひとつ悔やまれるのは、間奏でウェーブをしたのですが、ウェーブに気を取られ過ぎて近くにぴょん吉が居たのに気付かなかったことですね^^;

@ デコレーション〜のパートも聴きたい3曲が続き…特にdear...は、振付も込みで好きなので後姿とはいえかなりテンション上がりました♪

@ そのパートのSweet Sweet Soulは、この星のアルバムで一番好きな曲だったので、テンションだだ上がりで久々にパリピに戻った気分でした(*´艸`)

@ そして、次のパートも聴きたい曲ばかりで、うえしゃまはやっぱりすごーい(((o(*゚▽゚*)o)))
このパフォーマンス見てるとソロも楽しみだよね…お金無いけどorz

@ UP!10sion♪〜は、分かってはいたけど、かなりテンションを爆上げする曲ですよねw
ココだけでどれだけカロリーを消費するんだっていう勢い(*´艸`)

@ そして、サプライズ一曲目の侠気乱舞…やっぱ、カッコいいw

@ サプライズ二曲目は、ジレハ。
本来なら琴葉役の種ちゃんが居る曲なんですが、療養中な為…その後のMCパートでのゆきよさんが聞いた
時に種ちゃんが居ないことに迷ったということを聞いて泣きました…恵美と琴葉の仲もですが、キャラだけでなく中の人同士の絆も感じられて。゚(゚´Д`゚)゚。

@ そして、流石は最終日…サプライズ三曲目。
君との明日を願うから。
やるとは思ってましたが、ぴょんがステージに1人で現れた瞬間からもう涙腺大決壊。・゜・(ノД`)・゜・。

@ 最終MCでのりえしょん…なんと、尺内に収まってるwww
プロンプターにも巻きの指示出てない…そら、会場がどよめきますよねwwwwwwwww
りえしょん、この3日間で成長したんですね(ノ_<)

@ そして、最終MCからの新曲発表!!
Brand New Theater!良い曲ですね♪
そして、初見なのに案の定ほぼ完成されているコール…相変わらず、スゲェなお前らw

@ 演者達が捌けてからのガミ登場!!
残った最後のUOを折って渾身の変態コールwww
アニメは無いだろうから、ゲームだな…アプリか据置かという話はしてたんですよね♪
オイラは、昨今の流れからアプリだと予想…当たりましたw

@ 映像だけで判断するならデレステのような音ゲーかと思うのですが、コミュニケーションを取るゲーム的なことも言われてるので、気になる所(*´艸`)

@ そして、PVも♪
アニメだとは思いましたが、急にビルやコンビニが爆発した!!Σ(・□・;)
って、思ったらマイティーセーラーがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
って、思ったら今までのアニマスを踏まえた劇中劇でしたw
みんな動いて…琴葉も。゚(゚´Д`゚)゚。

@ そして、アンコールのThank You!
…あれ?あの後姿の人居たっけ??
…あれ?人数多くない??
って、思ったら、まさかの36人集合…まぁ、泣くよね、今日一の大号泣ですよね。・゜・(ノД`)・゜・。
しかも、ちゃんと琴葉はCGで一緒にパフォーマンスしてるではありませんか( TДT)

@ 今回は泣いても前を向き続けようと思ったのですが、耐えられませんでした。・゜・(ノД`)・゜・。
もう折角アイドルちゃん達が前まで来てくれてるのに、涙が止めどなく溢れて前を向けませんでした(>ω<。)

今回、ミリオンの聖地である武道館…そこにアリーナとステージ真横のスタンドという神席で観れて、とても幸せでした。
ミリオン単体の初参戦が武道館で本当に良かった…今度は、種ちゃんも含めて37人で揃ったステージを見てみたい…現地でw
ま、今回の神席を当てたのと貰えたので、運を使い果たした感がぱないですが^^;

アイマス最高!!!!!*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*

あ、ライブ以外の感想をあと一回更新しますので、もう少々お付き合い下さいm(_ _)m

posted by sunafkin at 00:02| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アイマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

【感想】THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!! BlueMoon Theater【感想】

2日目は、現地で観ました。
どうも、初武道館に興奮したゴリラPです。
っつうことで、前置きなく参ります。

@ 初めての武道館にテンション爆上がりでした…っつうか、アリーナ近ッ(゚Д゚)
C2の62番だったんですが、ちょっと遠いんかな…なんて思ってたら、十分に顔を生で確認出来るレベルの近さ……しかも、担当である恵美役のゆきよさんがオイラの居る下手ではないですか♪
幸せ過ぎるかよwwwwww

@ 天空橋騎士団 七の誓いのカンニングの為にこの日の昼間に買いに行った朋花の扇子…早速、初っ端のMCで役立ちましたwww
金の無い中、買っておいて正解だった…ま、そのお陰で旅の終わりにはほぼ一文無しとなったんですけど^^;

@ そして、あいみんの“ようこそ、ライブハウス武道館へようこそ!!”は昂まるよね(((o(*゚▽゚*)o)))
1日目の社長の挨拶でもライブハウス武道館があったのですが、その時も若い子達は分からんのではと思ったのですが、今回もどれだけの人が理解出来たのでしょうか?^^;

@ Maria TrapからのRaise the FLAGは、相当な胸熱展開…っつうか、個人的にはクライマックスなセトリで燃え尽きた感が半端なかったですwww

@ 透明なプロローグの間奏の振付好き(*´艸`)

@ Precious Grain、やっぱこの曲はエエよね…Catch my dream も好きやけど、ミリオンを知らなんだ時に初めて聴いて鳥肌立ってから印象的過ぎて^^;

@ 待ちぼうけのLacrimaも含めてこの月のアルバムが3枚の中でも特にお気に入りです(*´艸`)

@ フローズン・ワード…アフタースクール〜が聴きたいって気持ちもあったけど、勿論この曲も好きなので無問題(((o(*゚▽゚*)o)))
そして、某スタッフさん…フローズンワールドと間違えるらしいwww

@ POKER POKER、この曲好きなので、感動(ノ_<)

@ 流星群の演出で、我々に歌わせる演出があったんですが、ずっと好きなバンドで武道館に観に行きたいと願い続けてたので、何かそんな夢も叶った気持ちになれて、自然に涙が流れてきましたT^T

@ vivid colorは、3rdのベイ先のコメントもあって涙無しでは見れませんでした(ノ_<)

@ それからのFIND YOUR WIND! は、コレも聴きたかったので涙が止まらないパートでした(´;Д;`)

@ 赤い世界が消える頃は、振付が可愛いw

@ Beat the World!!!を皮切りにずっと聴きたい曲ばかり(((o(*゚▽゚*)o)))
まぁ、聴きたくない曲は無いんですけど^^;
っつうか、この日はセトリが俺得過ぎた…ホンマに終始熱過ぎて、倒れそう(*´艸`)

@ 特にクレッシェンドブルーのオリメン勢揃いは来るのが分かってましたけど、かなり興奮しましたwww

この日も熱く盛り上がった公演…何よりも武道館のアリーナに立てた喜びと、ゆきよさんを間近で見れた幸せ、そして何よりも熱いセトリ。
終わってからは、すごーい、さいこーと相変わらずの語彙力の無さが続きました…そして、気付いたのです。
我々プロデューサーは、プロデュースするのが得意なフレンズなんだとwwwwwwwww

そして、この熱い気持ちのまま、中打ち上げに赴いた場所であのようなことが待っていたとは…それは、また別の更新で♪

さて、月のアイドルちゃん達は、無事に太陽からのバトンを受け継ぎ、星へと最高の形で渡した所で、感想も翌日のStarlight Theaterと続きます(*´艸`)



posted by sunafkin at 21:59| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アイマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする