2006年03月11日

仮面ライダー京鬼外伝ノ三“動く森”

東京近郊に静かに佇む洋館。
その館の応接間で男女4人が、何やら言い争いをしている。
「アレを操れると仰るのですか?!」
そう和風な装いの男性が言う。
「君達は、僕達の言うことを聞いていれば良いんだよ。」
「しかし、アレは私達の夢の障害となる存在です!!」
「いつから、あなた達は私達に意見出来るような存在になったのかしら?あなた達は、私達が居なければ存在すら出来ないのに。」

和風な装いの女性の反論を洋風な装いの女性が一蹴した。その一言に和風な装いの男女は言葉を失う。
「いいかい、アレの復活までにアレを操れる最強の人形を作り上げるんだ。」
そう言うと、洋風な装いの男女は館をあとにした。

場所は移り、たちばな。
勢地郎が何やら調べものをしている。
そこに何処からか一匹の蝶がヒラヒラと舞い込んできた。
「私を呼んでいるのか。」
勢地郎は、その蝶が自分を呼び寄せるために誰かが寄越した式神だと理解しつつその蝶について行く。
しばらくすると、蝶は高架下に止まり、紙になってヒラヒラと舞い落ちた。そして、先ほど館で言い争いをしていた和風な装いの男女が何処からともなく現れた。
「あなたが鬼達を束ねる、者ですか?」
女性の問いに警戒しつつも頷く勢地郎。
「そう、固くならないで下さい。確かにあなたが察しているように我々は、あなた方に敵対する者です。が、今日はあなたにお願いがあって来ました。」
男性の言葉に胡散臭さを感じながら聞き返す。
「なんだい?」
「もう知っているでしょうが、オロチが復活しようとしてます。それを止めるのに我々に力を貸して下さい。」
「君達に言われるまでもなく止めるつもりだが、君達の力を借りるつもりも貸すつもりもない!!」

そう言い切ると勢地郎はその場を去る。
「まぁ、いいでしょう。しかし、我々はあなた方を攻撃しません。そのかわりに私達の邪魔もしないで下さい!!」
立ち去る勢地郎に男性が言った。

さて、場所は変わり都内某所。
都内郊外の住宅街に森が現れている。
その森の中をさ迷うトドロキ達。
「ザンキさん…、一体なんなんすかねぇこの森。」
「さぁな、おやっさんはオロチ復活の前兆としか…。早く、子供達を見つけて出るぞ。」
「そうッスね、おやっさんは入るなって言ってましたしね。」

この森、関東中を動き回っているのだ。森の中には、正体不明の魔化魍が居り、トドロキ達は苦戦を強いられた。先ほど、トドロキ達が関東事務局に寄ったのは、その報告のためだった。
そして今、再び出現の知らせを受けて入口まで来ると小さな男の子が泣いていた。事情を聞くと兄とその友達が止めたのに森に入ってしまったという。それで、2人は勢地郎の森に入るなという忠告を無視して入っているのだ。
キャアァァ!!!!!
森中に響き渡る子供の悲鳴!!
「ザンキさん!!」
「あっちだ!!!」

悲鳴のした方へ走るトドロキ達。果たして、子供達は無事なのだろうか。


つづく。

posted by sunafkin at 01:19| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

仮面ライダー京鬼外伝ノ二“西天太閤 斬鬼”

沈黙を破ったのは、明日夢だった。
「いやぁ、賑やかな人ですね。」
「俺は、嫌いッス!!」
「悪い人では、ないんですよ。それに凄い人なんですよ。」

そう言って、日菜佳がキョウキについて話しだした。
キョウキが四天鬼王であること13歳で鬼となり翌年には、鬼名をもらったこと、そして一年間たちばなに住み込みで修行をしていたこと等々。
「お、俺より年下なのに、俺より先輩!?」
トドロキは、ショックを受けて落ち込んでいる。
「日菜香さん、四天鬼王ってなんですか?」
「四天鬼王って言うのは、私もよく知らないんですが、凄い鬼が名乗れる鬼名なんだそうです。そうそう、ザンキさんも四天鬼王なんですよ。」
「ざ、ザンキさんもッスか!?ザンキさん、流石ッス!!…でも、俺は、ザンキさんの鬼名を継げなかったってことは、俺はまだまだなんスね…。」

ザンキが四天鬼王と聞いてショックから立ち直ったかと思ったら、鬼名を継げなかったことに再び落ち込むトドロキ。
「何してんの?トドッチ。」
下から戻ってきたキョウキとザンキ。落ち込んでいるトドロキを見てキョウキがツッコンだ。
「あのね…。」
日菜佳がコトの成り行きを説明する。
「俺のことまで話したのか?」
「な、成り行きで…。」
「ま、しゃあないここは、儂に任しとき。」

キョウキは、トドロキに近寄って耳元で囁いた。
「本当ッスか?!よーっし!!俺、頑張るッス!!!ザンキさん、早く行くッスよ!!」
急に元気になって、張り切りだすトドロキに驚く一同。それを見てニヤニヤするキョウキ。
「何を言ったんだ?」
「え?頑張って精進すれば、斬鬼って名乗れるかもよって言っただけ。」
「出来るんですか?」
「知らん。」
「エェェッ!!知らないんですか?」

余りにも、適当な答えに驚く明日夢。
「ま、嘘も方便っつうやろ?それに嘘から出た真って言葉もあるし、案外ホンマになるかもよ。」
「ザンキさん!!何やってるんスか?早く行きますよ!!!」
「ま、本人はやる気だから良いか…。」

ザンキの一言に笑いが起こる。
「な、何スか??」
「いや、なんでもない。行こうか。」

そう言って、たちばなを後にする、トドロキとザンキ。
しばらくして、勢地郎が上がってきた。
「トドロキ達は?」
「あ、父上。もう出ましたよ。」
「そうか…。キョウキ、悪いが遣いを頼む。」

何やら、あまり良い遣いではなさそうだ。そう思いつつ、頷くキョウキ。
ギターケースを担ぎ炎光に跨ってトドロキ達が向かった場所へと向かった。


つづく。

posted by sunafkin at 01:16| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

こんな時間に更新ですw

ども、京鬼外伝を更新しようかとも思ったのですが、先代の携帯に下書きをのっけたまま先代をお店に引き取って頂いたため、もいちど書き直しです(^^ゞ
っちゅうことで、穴埋めではないですが、myミクのMEGたんからナイスなバトンを頂きましたので、行きますw
今回は、前の人が出したお題について答えるものだそうです^^;

では、お題バトン。
お題は、アニメと私(≧∇≦)

Q1.パソコンまたは本棚に入っている「アニメ」は?

アニメ曲は、PCとCDに曲が約200〜300入ってるかな。
本棚には、スーパーロボット大鑑とかるろ剣のムービームックとかがちらほらw

Q2.今妄想している「アニメ」は?

今、妄想…。
去年までなら、種癌運命とかツッコミながらも妄想してたかなw
今は、仮面ライダー響鬼の妄想話を駄文で具現化してますが(^^ゞ

Q3.最初に出会った「アニメ」は?

なんだろな??
昔、好きだったアニメは、はっきりとは覚えてないけど…。
宇宙船サジタリウス、名探偵ホームズ、世界名作シリーズ、勇者シリーズetc…
ヲタを確定させた作品は、るろ剣です!!!!!!!!
え?もうシツコイって??
これだけは、シツコクてもキモがられても言い続けますw

Q4.特別な思い入れのある「アニメ」は?

るろ剣!!!!!!!!!!!!!
オイラ、アニメから入ったんでなおさらw

Q5.回したい人5人とそれぞれのお題は?

う〜ん、思いつかないんで、お好きにどうぞ。
各設問の「」の中に好きなモノを入れてくらさい(^^♪

例えば、今回みたいにアニメでも良いし、特撮とかゲームとか漫画とか…。
こんなヲタじゃなくてもカラオケとか釣りとか…。
ハッ?!オイラが好きなことばかり例にあげてる( ̄口 ̄)
posted by sunafkin at 02:23| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

二発目は見たらやるというバトンです…。

二発目は、エイミーさんからおおせつかった。っていうか、見ちゃった“見たら必ずやるバトン”です。
いつぞやの恋愛バトンみたいにイタイ内容になってますw
今回は、白字にして消しておくので反転させてご覧下さい。
見たらやってね♪

【見た人はミンナやるバトン★】

□■ルール■□
見た人は全員やること! 絶対だから!嘘つきはだめ!
……、だそうです(^^ゞ

<ぎゅッ?。バトン>

Q1ギュウされるのは好き?

すきw
サレテミタイ…。

Q2前からギュウと後ろからギュウどっちが好き?

どっちでも良いからして欲すぃ(≧∇≦)

Q3あなたの手のまわし方は?

一度、誰か試させて下さいw

Q4顔はどっちの肩に置きますか?

同上。

Q5ギュウされて思うことは?

マホォ〜♪

Q6好きな人にギュウされた時言われたい言葉は?

う〜ん…。
してくれるなら、なんでも良いw

Q7今までギュウされてよかった・嫌だったシチュエーションは?

どっちもないので、ノーコメント。

Q8理想のギュウは?

なんでも良いからしてくらさい!!!!!!!!!!

Q9マイミクの中にギュウしたい人・されたい人はいますか?

え??そんな恥ずかしいこと言えないです!!!ってか、言ったら変態さんになっちゃいます!!!!!!!(>_<)

Q10あなたにとってギュウとは?

エイミーさん同様、されるよりしたいってことでw


↑までが答えですw
ま、見てもミクの人たち以外は、足跡つかないし無視しても気が付かないけど^^;
では、今日はこのあたりで。
眠いので早めに寝ようかなと(p_-)
posted by sunafkin at 19:34| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2連続バトン一発目w

myミクのゆこねさんから頂いたバトンの回答行きますw
学校のことについて答えるバトンだそうです。

■学校バトン■

1 小学校のころは何時に登校してた??

8時過ぎかな??
TV-Oの朝の子供劇場とかを見ててオカンに怒られた記憶があるし(^^ゞ

2 どろけい?けいどろ?どっちの言い方?

けいどろです。

3 好きな給食は?

カレーw

4 嫌いな給食は?
 
特に無かったですが、しいて言うならミルクが苦手でした^^; 

5 小学校の頃のやってしまった!!な思い出をどうぞ!

う〜ん…、特に思いつかんですなw
あえて挙げるなら、組体操で二段タワーの上から落ちて脳震盪を起こしたことですかね(>_<)

6 中学の時の部活は??
 
卓球部(幽霊部員w)

7 ありえない先生いました?

良い意味でも、悪い意味でもいましたねw

8 最近の中学生についてどう思います?

保護者を含めて馬鹿ばっか┐(´ー`)┌

9 今日は卒業式です。お世話になった先生に一言

お前も、頑張れよ!!!w

10 最後に先生になったつもりでこのバトンを受け取る人を指名してください。「ハィ、その5人黒板に書いて〜」みたいなw

このバカチン共!!勝手に持って行きなさい!!!
なんてねw
ま、ご自由にお持ち下さい。
posted by sunafkin at 19:22| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

バトンです、旦那様〜DEATH&REBIRTH〜

なんとなく、myミクのロシーヌ兄さんのタイトルを微妙にパクりましたw
さて、兄さんから回ってきたバトンなんですが、myミクの明日香たんが作られたものなんです。凄いですねぇw
でも、よく考えたら他のバトンも誰かが作ってるんですよね。
たかがバトン、されどバトン…
何かしらを創造するコト、素晴らしいことです(^^♪
話しが脱線しましたが、バトン行きます。今回のバトンは好きなモノを答えるバトンです。


■好きなものバトン■

Q1 食べ物

美味しければ、何でも良いです(だから、太るんだよ…)w

Q2 スポーツ

う〜ん、見る分には野球とかサッカーetc…。
やる分には、兄さんとかぶりますが卓球

Q3 音楽

アニソン(^^♪
勿論、普通の曲も聴きますよ。
ロックポップスR&Bスカetc…、なんでも聞きますw

Q4 本

う〜ん、漫画はだめですよね…。
オイラ、活字嫌いなんで字ばっかの本読まないんです。
珍しく字ばっかの本を買ってきても陰陽道密教の本とかそういう怪しい本か特撮・アニメのデータ本(設定集?)ですし(^^ゞ
う〜ん、じゃあ“のんこ”でw
これは、声優の日高のり子さんが書かれたエッセイ本です。オイラの唯一(と言っても過言でないw)参加したイベント(アニメ、特撮etcのヲタイベント)で買ったやつです。

Q5 俳優orタレント

声優さん全般w
一般では、豊原さんオダジョー麻生さんコニたん加藤なつきちゃんetc…。

Q6 お笑い芸人

お笑いも好きだから、書ききれないなぁw
あえて上げるなら、オリラジ麒麟HGRGパッションetc…。

Q7 アーティスト

アニソンを歌われてる方々w
一般は、ポルノ平井堅ゆず、解散したけどDo As Infinity etc。

Q8 漫画

るろ剣ブリーチげんしけんアイシールド21天上天下エアギアetc…。

Q9 TV番組

アニメ特撮全般w
ドラマは、アンフェア時効警察
バラエティーは、ミラクルタイプ
最近は、テレビ見ません。
昔は、テレビっ子、今はネットっ子(^^ゞ

Q10 ゲーム

テイルズデスティニー同作の2アビススパロボ(α以降のPSorPS2くらいでしかプレイしてないけど)FF]]-2侍道2etc。

Q11 色

主に、ダーク系
後は、原色。

Q12 国

日本中国

Q13 ブランド

ブランドは、疎いからよく分かりません(^^ゞ
ジーンズブランドでよければ、リーヴァイスラングラー

Q14 数字

0。

Q15 映画

余り、映画見ないんですよね^^;
見たいのは沢山あるんですが、見に行ったり、借りたりしないんでw
ロード・オブ・ザ・リングの1作目(ただ単にそれ以降をまだ見てないだけw) 。
ジャッキー映画

Q16 科目

日本史

Q17 場所

都道府県なら京都
ピンポイントなら自分の部屋

Q18 キャラクター

きゃ、キャラですか??
う〜ん、じゃあここはマイメロでw

Q19 歴史的人物

大久保利通

Q20 動物

犬、猫、馬…、可愛い動物なんでも(^^♪

Q21 花

桜、梅、蓮、菊、椿…。
ホントのところ、特に好きな花はありませんw

Q22 車

スカイラインGT-R3234
後は、全般(*^_^*)

Q23 季節

夏!!!!!

Q24 お酒

カクテル、酎ハイ。

Q25 言葉

勧善懲悪。
平々凡々。


以上です。
お持ち帰りは、ご自由にですw

皆さんの、お好きなモノは何ですか??
posted by sunafkin at 00:02| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ダメ押しの4回目だぁぁぁ!!!!!

さて、18時過ぎにmyミクのブログめぐりをしていたところ…、
見た人は直ぐやるバトン
というのがありました。
似たようなバトンをミクで何回か拝見したのですが、その日に書くことがあったので拝借しませんでした。
しかし、今回はすでに3回もブログを更新したし、やってみようではないかと思い立ち、この更新と相成りましたw

ということで、見た人は直ぐやるバトンです。
どうぞ(^^♪

見た人は直ぐやるバトン

◆今、どこに居る?

自宅のスナフキン専用NB18C BIBLOの前ですw

◆今、一番近くに誰が居る?

オカンと妹が同じ空間に存在しております。

◆今、どんな服装?

ジーンズ(今時の若モンは、デニムだったかの…)にロンTです。

◆今、何食べたい?

もうすぐ(2時間後くらいかなw)晩飯ですので、それまで何もいりません(^^ゞ

◆今、何飲みたい?

う〜ん、熱い日本茶w

◆今、真後ろには何がある?

あなたの知らない世界…(>_<)

◆今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?

数少ないオイラのコレクション(≧∇≦)


コレクションw.jpg

◆今、誰に会いたい?

まだ見ぬ、myハニー
え?もうこのネタいらないっって??

じゃあ、ふざけないで鰤コミュの同志達と会いたいですw

◆その人に今伝えたいことは?

myハニー結婚しておくれ

え?いい加減にしろって??
ゴメンナサイm(_ _)m

次回、オフ会盛り上がろうぜ!!!!!(^^♪

◆今一番歌いたい曲は?

う〜ん、アニソン全般!!!!!!!!!
一曲に絞るなら、前回のオフ会でコケタ一輪の花
今度こそはと思ってるのですが、男声と女声の使い分けが難しいんですよこの曲(>_<)
声を変えずにだったらなんとか歌えそう(それでも、英語歌詞の部分が微妙w)なんですが…^^;

◆今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?

「わ、儂の屍を超えて………。」バタッ(息絶える)
「し、シショォォォォォ!!!!!!!!!」
「老いぼれめ、てこずらせやがって…。」
「クソォ、師匠の仇ぃぃ!!!!!!」


今、思いついた妄想です。
何となく、師匠と呼ばれる老人を敵役に殺させてみましたw

◆今の体調は?

色々、現実世界で大変なんですが…。
そんなのは気にしません!!!
明日、カラオケなんで叫ぶぞぉ!!!!!!!!!!
っつうことで、やる気満々ですこぶる快調でありますw

◆今どんな気持ち?

上記の理由でハッピーです(^^♪

◆今すぐこのバトンやってもらいたい人

ま、見た人は必ずしろ!!

なんてことは言えないので、興味のある人だけどうぞw


ま、こんな感じで4回目の更新は終わりです。
え?5回目??気が向いたらっつうことで、どうっすか???w
posted by sunafkin at 20:57| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三回も更新ですw

なんか、どこかでブログが好きでアホみたいに一日数十回の更新する芸能人を聞きましたが、オイラは3回でも多く感じます(^^ゞ
さて、京鬼の外伝を開始しました。
夜霧さんの装甲人機緋色という妄想話に触発されて更新ですw
今回は、そんなに長くなるつもりもないのですが…。
多分、また長くなりそうな予感です^^;

これを終らせたら、オリジナルにでも挑戦しようかななんて…。
もう売ってしまったのですが、正義の味方という自分の作った特撮番組の主人公になるみたいなゲームでつくた流星超人ディ・フィートというのをこのゲームのうる覚え設定をベースにオリジナルでやってみようかなとか考えております(^^♪
posted by sunafkin at 20:08| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダー京鬼外伝ノ一“いい日旅立ち〜東へ〜”

ここは、猛士の関東事務局である甘味処たちばな。
店内では、明日夢が掃除に精を出している。
そこに男が1人入ってきた。
「こんにちは…。」
「いらっしゃいませ。」

男は、空いてる席に座るとお茶を持って来た明日夢に話しかけてきた。
「なぁ、自分もしかして、噂の少年こと安達明日夢くん?」
「う、噂?!」

突然の意味の分からない質問に驚く明日夢。
「うん、ヒビキ兄やんの秘蔵っ子として有名な。」
「失礼ですけど…。」
「あっ、スマンスマン。儂、関西で鬼をしとるキョウキって言うねん。」
「鬼なんですか?」
「まぁ、兄やんに比べたらまだまだやけど。」

明日夢とキョウキが世間話をしているところに日菜佳が奥から出て来た。
「明日夢くん、お客さんですか…?きょ、キョウキくんじゃないですか!!」
「ヨッ!!ヒナちゃん久しぶり!!!」
「本当に久しぶりですよぉ!!!」

日菜佳はキョウキの手を取ってピョンピョン飛び跳ねている。
ガラガラ!!
店のガラス戸勢いよくが開いて男が慌ただしく入ってきた!!
「ひ、日菜佳さん!!誰ッスか、ソイツは?!」
男の正体はトドロキだった。店の外から自分の彼女が見知らぬ男と手を取り合ってるのを見て慌てて入ってきたのだ。
「と、トドロキくん?!この人は、関西の鬼でキョウキくん…。」
「昔、同棲してた元彼です。」
「ええぇぇっ!!も、元彼ぇ!!!」
「キョウキくん!!!」
「何だ?騒がしいな。」
「ざ、ザンキさぁん…。」
「師匠!!」
「キョウキか…。久しぶりだな。」
「ご無沙汰しております。本当は、引退なされた時に挨拶に来たかったのですが…。」
「それよりも、今回は大変だったそうだな。」
「私が至らなかったばかりに、多くの犠牲が出てしまいました。」
「いや、あれは仕方がないことだし、気にするな。」

トドロキは、主人に置いてけぼりにされ不安と寂しさに打ちひしがれるチワワのようにオロオロしている。
「ザンキさぁん。」
「あぁ、こいつは…。」

ザンキの言葉を遮るキョウキ。
「ヒナちゃんの元彼で自分の兄弟子や。」
「ええぇぇっ!!!」
「キョウキ、余りからかうな。こいつは、その、純粋なんだ。」
「はぁ〜い。」
「日菜佳ちゃん、おやっさんは…。」
「父上は、下で調べものしてます。」
「トドロキ、ここで待っててくれ。」
「儂も、挨拶してこよ。」

そう言うと2人は奥に入っていった。
嵐の後の静けさとは、このことだろうと実感できるほど、店内は静まり返る。


つづく。

posted by sunafkin at 19:32| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

いめぇ〜じ…ば・と・ん(^^♪

さて、myミクのキリコさんから回ってきましたイメージバトンだそうです。
自分の持っているイメージを答えるバトンみたいですw
では、早速行きます三 (/ ^^)/

○イメージバトン○

Q1 回してくれた方の印象をどうぞ

オイラのことをかまって下さるとても心の広い方です(^^♪

Q2 周りから見た自分はどんな子だと思われていますか? 5つ述べてください。

・ヲタ
・オッサン
・ヤクザ
・ドンくさい
・人当たりが良い

勘違いして頂きたくないのは、これは全部周囲の人々から言われたことです。
決して、自分で人当たりが良いとか思っているイタイ子ではありません(^^ゞ

Q3 自分の好きな人間性について5つ述べてください。

・思いやりがある
・常識がある
・明るい
・気が利く
・知的バカ

知的バカとは、本当は頭が良いのにチョッチ抜けてるっていう意味ですw

Q4 では反対に嫌いなタイプは?

・常識が無い
・自信過剰で人を見下すバカ
・思いやりが無い
・気が利かない
・いつまでも根にもってグチグチいうバカ

Q5 自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

う〜ん…、知識的にも人生的にも頭の良い人間になりたいですね(^^♪
  
Q6 自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。

何処にいるの?隠れてないで、出ておいでよmyハニ〜♪

………。

すみません…、真面目に書きます。
こんな自分を慕って下さって有難う御座います。これからもヨロシクですm(_ _)m

Q7 5人に回してください。

ご自由にお持ち帰り下さいw



以上ですw
ま、例によって例の如く、ご自由にお持ち帰り下さいm(_ _)m
posted by sunafkin at 20:54| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

終りました^^;

去年の6月末から不定期で連載しておりました、仮面ライダー響鬼の妄想話 仮面ライダー京鬼ですが、ようやく本編終了と相成りました。
本当は、妄想話を設定を考えても話まで書く予定は無かったのですが、連載前に師匠の連載されていた華○鬼に影響され、そして師匠に背中を押して頂き連載となりましたw

こういう創作活動という行為自体が初めてだったんで、とても苦労しました(^^ゞ
なんとか終了できたのも、応援のコメントを下さった方々にオイラの自己満足な話にお付き合い下さった多くの皆様方に感謝感激雨霰です(^^♪
有難う御座いましたm(_ _)m

次は、またこの妄想話の外伝みたいなのを書こうかと思っておりますw
また、皆様オイラの自己満足妄想話にお付き合い下さいm(_ _)m
posted by sunafkin at 20:14| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダー京鬼最終話ノ伍“未来への希望(ヒカリ)”

「こんな結末しか無かったんやろか…。」
半身である狂鬼の口から消えるという言葉を聞いてキョウキの中で狂鬼が消える事実が現実味をおび居たたまれない気持ちになる。
「そんな顔をするなよ。吉野の古文書にこんな一節があるのを知ってるかい?光、闇無くして輝けん。光が光求むれば、白き無に帰す。闇、光無くして生まれん。闇が闇求むれば、黒き無に帰す。」
キョウキの頭の上に?マークが並ぶ。
「相変わらず、馬鹿だね。」
キョウキは、ムッとするも静かに聞いている。
「光と闇は互いがあるからこそ存在して居られる。光が光を闇が闇を求めたら破滅するという言葉だよ。闇の存在である僕が、闇を求めた結果、こういう結末を向かえたんだ。」
「分かってて、なんで?頭エエねんから、別の道を考えたら良かったのに。」
「馬鹿には、分からないよ馬鹿には。頭の良い僕が考えに考えぬいた結論だからね。」
「さっきから大人しく聞いとったら、人のこと馬鹿馬鹿言いよってからに!!!」
フフフ…
ハハハ…

怒るキョウキを見て笑う狂鬼。それを見て、キョウキも笑う。
「2人で、こんなに大笑いするのも久しぶりだね。」
「あぁ、せやな…。なぁ、なんで…。」
「僕は、後悔してない。だから、剣護も後悔したら駄目だよ。」

キョウキは自分の言葉を遮り言った狂鬼の言葉に頷いた。
「そろそろだ…。」
狂鬼の身体が透け始める。
「剣護、光ある限り闇は無くならない。僕という闇が消えても、また別の闇が生まれるよ。その時、君ならどうする?」
「そうなったら、力が続く限り儂の光で、その闇を包むさ。」
「フフフ…。君らしいね。じゃあ、僕はそれが何処まで続くか、地獄から見てるよ。」

そう言い残して、狂鬼は消えていった。
「剣斗…。」
これで、剣護と剣斗の悲しき運命の幕が閉じた。

数ヶ月後…。
洛央学院高等学校では、卒業式を向かえていた。
「キョウキさぁぁん!!」
小春日和の屋上でキョウキが寝ていると光と伊吹が走って近寄って来た。
「キョウキさん、式には出なくて良いんですか?」
「エエよ別に…。出ても意味ないし。」

伊吹の質問に素っ気ない答えを返す。
「オイラ、今年もキョウキさんと一緒の学校に通えて嬉しいッス!!」
「自分等、さきからのそれはめでたく留年が確定している儂への当て付けか??」

そう、キョウキは普段の鬼の仕事に付け加え今回の狂鬼事件で完全に出席日数が足らず留年が確定していたのである。
「光、あんま減らず口を叩いてると弟子にせえへんぞ!!」
「え?あれって本当だったんッスか??」
「嫌やったら、エエぞ無理してならんでも。」
「嫌じゃ無いッス!!!」
「良かったね、光くん。」

キョウキは、狂鬼事件が終わってすぐに光を弟子に取る手続きをしていた。ただ、冗談めかして光に言ったため、伝わってはいなかったみたいである。
「やっぱ、止めようかなぁ…。」
「ええぇぇ!!!」
「みんなぁ〜。」
「あ、コノさん!!コノさんこっちです…。」
「コノさんからもキョウキさんに言って下さいッス!!」
「どぉしたのぉ?」

光と闇は、表裏一体。
人間の中にも光と闇がある。
未来にも、未来への不安(ヤミ)があれば、その分の希望(ヒカリ)もある。
キョウキ達は、こうしてまったりそしてゆっくりと未来への希望(ヒカリ)を紡いでいく。


最終話“明日への夜明け”完。
posted by sunafkin at 19:50| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

仮面ライダー京鬼最終話ノ肆“夜明けに散る闇”

時折見せる、月明かりしか光りのない比叡山山中。
お互い、大技は出さず、お互いがお互いの様子を探る感じで闘う2人。
「技、出して来ないのかい?」
「自分もやんけ!!」

そんな会話をしてる矢先に狂鬼が先に仕掛けた!!
瞬凍拳、いつもの狂鬼の繰り出すこの技なら京鬼の瞬炎拳で相殺出来たはずであるが、この時の瞬凍拳は瞬炎拳では相殺仕切れず、京鬼の右腕は凍りついてしまった!!
「クッ!!なんでや?!」
「片腕だけか…。やはり、京鬼・雅は手ごわいな。」
「自分、何をした?」

右手の甲に光る謎の刻印。それを見せる狂鬼。
「水気の刻印…。くそ、当たる瞬間に発動させよったな!!」
刻印とは、五行の気を自分で練れない者が五行の気を込めた入れ墨を彫ることで、その気を操れるようになるというものである。水気の刻印は読んで分かるように水の気を練るためのものである。狂鬼は、その刻印を彫ることで普段以上に技の威力を上げたのである。
「その右腕では、思ったようには闘えないだろう?どうする、京鬼!!」
狂鬼が高笑いしながら気で作った氷剣で襲いかかる!!
京鬼は、左腕で刀を抜き応戦する。
「自分なんか、片腕だけで十分や!!」
その言葉、虚しくやはり防戦一方となってしまう。狂鬼の攻撃をかわしながら逃げる京鬼。
「どうしたんだい、京鬼?手詰まりかい??」
「狂鬼、優勢に立っていると思うて油断したんやないか?」

そう言って立ち止まり、地面を指差す京鬼。狂鬼が地面を見るとそこには、結界陣が書かれていた。よけようとする狂鬼しかし、時すでに遅かった。京鬼が呪文を唱えると、結界は光りだし狂鬼の自由を奪う。
「なかなか良い作戦だけど、こんなので僕の自由を完全に奪ったつもりかい?」
「いや、儂のこの腕の氷を溶かす為の時間を稼ぐだけや。」
ウオォォ!!!!

雄叫びと共に、左手が真っ赤に燃える。その手で凍った右腕に触れるとみるみるうちに氷が溶けていく。
「計都羅喉飛翔闇剣殺!!」
狂鬼は、結界を破り大技を放つ!!
「十二天将五黄殺!!」
京鬼は右腕を復活させて同じく技を放つ!!!
技は、相殺され大きな衝撃波が生まれ、2人は吹き飛ばされる!!!
「これでこそ、ヤリガイがあると言うものだ。でも、時間が無い。本当は、もう少し楽しみたいけど、そろそろ、終わらせよう。」
「初めて、意見が合うたな。自分も儂もそろそろ気に限界がきとる、次に出す技で最後や。」
「これだけは、使いたくなかったけど…。」

そう言うと計都羅喉飛翔闇剣殺を発動させ自分に当てる狂鬼!!!
その信じられない行動に驚きで声も出ない京鬼。更に驚く出来事が、なんと狂鬼の身体が一回りも二回りも大きくなり、まがまがしい姿の鬼と変わった!!!
「なんや?自分、その姿は??」
「泰山府君業魔一閃を破り、君を倒す為に僕が編み出した狂鬼の真の姿だよ。この姿になればまた暫く変身出来ないが、仕方がない。君さえ倒せれば後は事が楽に進む。」
「自分、そこまでして人間を滅ぼしたいんか?」
「今さら愚問だね…。地球を救う為には、これしか手段はない!!」

しかし…と言おうとする京鬼の言葉を遮るように話し続ける狂鬼。
「どちらの意見が正しいかは、この勝負が決めること。さぁ、全力でかかって来い、京鬼!!!」
「ち、分からずやが!!行くぞ!!!」

そう言って泰山府君業魔一閃の口上を唱える京鬼。
狂鬼は、身体の自由を奪う鎖を断ち切り京鬼に突進して来る!!!
京鬼はそれでも構わず詠唱を続け、泰山府君を躯に宿し狂鬼へと切りかかる!!
そして、両者が交わる、時が止まったかのように両者共に微動だにしない。
次の瞬間、変身が解けて倒れる京鬼。
「ふん、悔しいけど儂の負けや…。」
キョウキは、近付いて来る狂鬼に一言そう漏らす。
「いや、君の勝ちだ。僕の中の闇は完全に消されてしまった…。僕も、もう少しで消えるだろう…。」
狂鬼は、そう言って変身を解いた。
いつの間にか夜が明けていた。朝日に照らされた狂鬼の顔はまるで憑き物が落ちたかのような穏やかな顔をしていた。


つづく。


京鬼と狂鬼の死闘の終わりは、悲しき運命に翻弄された双子の別れも指していた…。
別れそして、新たなる旅立ち。


次回、最終話ノ伍“未来への希望(ヒカリ)”ご期待下さい。
posted by sunafkin at 20:51| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ぴったりバトンだそうですw

なんか、自分の萌え&燃えなキャラをそのシチュごとに書くバトンらしいです(^^ゞ
いやぁ、ミクのほうで回ってきてたのですが、回ってきていたことに気付かなくほったらかしになってました(>_<)
さやかさんスミマセン^^;
では、早速w

ぴったりバトン

1.手を繋ぐなら?

う〜ん、懐かしいところで赤ちゃんと僕(後:赤僕)のみのるたん

2.抱き付くなら ?

テイルズ オブ ジ アビス(後:アビス)のアニスが使用するぬいぐるみのトクナガ(≧∇≦)

3.抱き殺すなら ?

う〜ん、ブリーチ(後:鰤)の??なんか、逆に抱き殺されそう…^^;

4.抱きつかれるなら

抱きつかれるというか、やちるたんを肩に乗せたいw 

5.恋人にするなら

アビスティアかなぁ。

6.ペットにするなら

夜一さん(猫ver.)とコン!!

7.結婚するなら

FF7 アドベントチルドレンティファ

8.浮気するなら

う〜ん、今、テレビにタッチが映ったので南ちゃんで(^^ゞ

9.両親にするなら

両親ですか…、ここで特撮をいれてみて…。
今のマジレンマジパパママ

10.兄、姉にするなら

兄さん…、姉さん…、う〜ん、 兄さんはこれまた特撮で、響鬼からヒビキさんザンキさん。姉さんは同じく響鬼で、みどり香須美日菜佳でw

11.弟、妹にするなら

悩みますね…。
ここまで、きたら響鬼でw
明日夢くんアキラたんもっちぃ〜(^^♪

12.子供にするなら
  
9〜悩む問いばかりッスねw
う〜ん、赤僕の主人公タクヤ(漢字を忘れたw)かな。

13.虐めるなら

コン

14.虐められるなら

からは乱菊姉さん空鶴姉さん夜一姉さん
るろ剣からは、由美姉さん恵姉さん
あぁ、お姉さまオイラを虐めてぇぇ〜〜〜(≧O≦)
※皆さん、勘違いされませんように、オイラは決してMじゃありません(>_<)

15.語るなら

語るとは違いますが、剣心蒼紫と一緒にお茶を飲みたいですねぇw

16.甘えるなら

虐めてと懇願した御姉様方

17.甘やかすなら

う〜ん、コン。飴と鞭でw

18.敵に回したくないのは

では、山ジイ
るろ剣では、比古師匠

19.デートするなら

織姫たんとまったりデート(^^♪

20.旅行行くなら

誰と何処に行きましょう??
う〜ん、浦原商店の面々と社員旅行に伊豆にでも(^^♪

21.バトンを11人に回してね

お好きな方お持ち帰り下さいw



こんな感じですw
まぁ、るろ剣が殆どですけど(^^ゞ
posted by sunafkin at 21:03| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ヲタチェックw

さて、いつもお世話になっている夜霧さんのところからオタク度チェックなるものを頂いてまいりましたw
ご来店頂いているお客様の中には少なからず何かしらのヲタの方々が居られると思います。
そんなお客様もヲタとは関係ないと仰るお客様も是非、診断されてみては如何でしょう?
ここをクリックして頂ければ、サイトに飛びますw
オイラの結果がどのような結果になったかは、以下をご覧下さい。

↓↓↓↓オイラの診断結果↓↓↓↓


あなたのおたくタイプは【妄想倒錯型】に分類されました。おたく度数は【120%】ぐらいです。

自分の妄想の世界に没頭する傾向が非常に強いあなたは、まごうことなき「おたく」と言えそうです。
あなたの興味方向はおもに二次元世界に向けられ、特殊な美的センス、特殊な嗜好傾向が既に確立されていることでしょう。
残念ながら重度のおたく症候群を患っているため、現実社会に戻るすべはないのかも知れません。
諦めて、これからも「おたく道」をまっしぐらに歩んでいってください。

あなたにぴったりのおたく称号:おたくの真髄

二次元妄想度  100%

自己顕示創作度  45%

強迫性知識欲望度  23%

客観的冷静度  20%


だそうですw
オイラは、末期のヲタ症候群患者でもう手遅れ(リアル社会に帰ってこれない)だそうです…^^;
でも、妄想度が100%かぁ…w
やっぱ、妄想族の参謀なだけあるな(≧∇≦)
皆さんは、如何でしたか??宜しければ、診断結果をお聞かせ下さいm(_ _)m
posted by sunafkin at 22:00| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

仮面ライダー京鬼最終話ノ参“終焉と開闢の使者”

狂鬼…、実は過去にそう呼ばれた墜ち鬼が居た。
陰陽師、蘆屋道満である。彼は、ライバルの安倍晴明に勝てなかったため鬼の力を求めた。しかし、邪悪な気持ちで手に入れた鬼の力、墜ちるまでにそう時間は、かからなかった…。
狂鬼の強大な闇の力は、晴明を凌ぐばかりか京の都に壊滅的なダメージを与えた!!
人々はいつしか彼を終焉の使者と呼び、恐れていた。それに対抗するため晴明も鬼の力を手に入れる、それが京鬼である。人々は、彼を唯一の希望として、開闢の使者と呼んだ…。
彼等の闘いは、狂鬼の封印という形で幕を閉じた。
それから、千数百年の時を経てその決着は、剣護と剣斗に委ねられた。

ここは、比叡山にある日吉大社の奥にある金厳石(こがねのおおいわ)の前。
暗い闇に包まれている金厳石人影が1つ、京鬼である。
「アイツ、呼んでおいて遅刻かい!!」
しばらくの時が経ち、京鬼の前に現れる人影。
「やぁ、京鬼待ったかい?」
「いいえ、全然待ってないわ。」

京鬼が声色を変えて答えてみせる。
「そう、なら良かった。」
「…って、良いわけあるかい!!待ったっちゅうねん!!!一時間は待ったっちゅうねん!!!!自分から呼んどいて、どんだけ待たせんねん!!!!!」

そのまま、話しを進めようとした狂鬼に京鬼の鋭いツッコミが入る!!
「少しは、時間をかけなきゃ。さっさと終わらせるのは、勿体ない。なんせ、僕等の変身後に宿る魂である晴明と道満達の因縁は、千数百年に及ぶんだ。」
「そんなもん、儂の知ったこっちゃない!!始めるぞ!!!」
「ふぅ、全くロマンの欠片もない男だねキミは…。」
変身!!!

2人が同時に叫ぶ。そして、そこに現れる2体の鬼。一体は、狂鬼。そして、もう一体は京鬼・雅である。
「へぇ、詠唱破棄で雅になるとは、流石は剣護だね。」
「晴明は、変身した姿が雅やったって言うのを聞いてな、特訓したんや。さぁ、決着をつけようや剣斗!!」
「ああ。」

今、悠久の時を経て京鬼と狂鬼の因縁に終止符が打たれようとしている。そして、その時が剣護と剣斗の決着の時でもある。


つづく。


京鬼と狂鬼の闘いは、両者譲らず熾烈を極めていた!!
京鬼と狂鬼に見入られた悲しき双子の運命は如何に…。


次回、最終話ノ肆“夜明けに散る闇”ご期待下さい。

posted by sunafkin at 21:21| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

仮面ライダー京鬼最終話ノ弐“死闘への旅立ち”

キョウキが下界と連絡を絶ち修行に入り2ヶ月の時が経った。
「ふぅ〜、もう学校始まっとるやろうなぁ…。おっ、当たりや!!」
長く伸びた髪を束ねた無精髭の男が魚釣りをしている。そう、キョウキである。この2ヶ月、修験道の修行をベースにした修行をしながら猪を狩ったり、魚釣りをしたり、山菜や木の実を採ったりとサバイバル生活をしている。勿論、学校には行っていない。ちなみに、学校はもうかれこれ1ヶ月近く前に始業式をむかえて二学期が始まっている。
「あっ、クソ!!逃げられた!!!今日も、木の実かぁ…。猪も最近逃げよるしなぁ。はぁ、肉類最近口にしてへんなぁ。」
「京鬼さんですね…。」

キョウキの後ろに突然、影が現れる。
「……式神か?誰の式神や??」
「はい、狂鬼様の遣いで参りました。」
「何の用や?」
「来週の月曜、例の場所で待っている。だそうです。」
「分かった。で、質問なんやけど…。」
「なんでしょう?私に答えられることならなんでも。」
「今、何曜日や?あと、ここは何処や??」
ふぅ…

狂鬼の遣いの式神は、溜め息をつく…。
「自分、今軽く馬鹿にしたやろ?」
「いえいえ、軽くじゃなくて、かなりです。ま、いいでしょう。今日は月曜で、場所は鞍馬の山中です。このままこちらの方角に山を下れば鞍馬寺に出られるはずです。」

指をさしながら、式神は言った。
「くそ!!狂鬼を相手をしてるみたいでむかつくわ!!!」
「では、確かに伝えましたよ。私はこれで失礼します。」

そう言うとその式神は、紙の人形に戻り灰となって風に消えていった。
「さて、いよいよかぁ…。」
キョウキはそう呟きながら寝床のテント戻る。

そして、日曜日の夜。キョウキは、自宅まで戻って準備をしていた。
「キョウキィ、元気だったぁ?それにしてもぉ、スゴい格好してるねぇ。」
「コノ、儂と吉野で別れる時泣いとったんやないんかい!!」
「えぇ〜、そうだっけぇ。」
「まぁ、エエわぁ…。ジジイとカラ婆は?」
「老人会のぉ城崎温泉旅行にぃ行ってるよぉ。」
「光と伊吹は?」
「えぇ〜っと、映画に行くってぇ出掛けたぁ。」
「はぁ?!なんやねん、自分等?ちったぁ、心配とかせぇや!!」
「心配するなってぇ、言ったじゃない。」
「ま、エエわぁ。このまま死闘の場に行ってくるわ。」
「死ぬ覚悟…、してるのぉ?」

急に真面目になるコノ。
「死ぬ覚悟?そんなもんしてる訳ないやん。生きる覚悟無しでは、死闘には勝てない!!ってのが師匠の言葉やしな。」
「必ずぅ、帰って来てねぇ…。」
「今回みたいに心配せず、待っとり。」
「うん。」
「ほな、他のヤツ等にもヨロシクな…。」

そう言い残すとキョウキは旅立った。
暗く深い夜の闇の中へ…。


つづく。


とうとう、向かい合う京鬼と狂鬼。京鬼と狂鬼の長い長い…果てが無いのではと思われた長い因縁に終わりが来ようとしている。

次回、最終話ノ参“終焉と開闢の使者”ご期待下さい。

posted by sunafkin at 19:35| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

仮面ライダー京鬼最終話ノ壱“静かなる決意”

「で、今に至るっつうわけや。」
昼食後、休み無しで夜までキョウキの昔話が続いたせいか全員どことなく疲れている。
そんな中…。
「あぅ〜、キョウキさん大変だったんスねぇ…。」
号泣してる光が居る。そんな光を見て周りは、少し引き気味である。
「ヒラメキさんが引退した理由は、それだったんだな…。」
「えぇ、彼はあの後に先代ツバキの死因は自分だと言って鬼を辞めて藪さんに弟子入りしたのです。」

号泣する光に構わず話しを進めるセイギと猛。
「そうそう、で花紀も責任取ると言って隊長を辞めるしで大変やったの覚えとわ。」
「最初、四大老は業鬼を隊長に推したのですが、彼には色々と四大老との癒着してるとかの噂が絶えない鬼だったので、で少しでも四大老の息のかかってないセイギを選んだんだ。」
「そうだったんですか…。」

そこに白神が加わり昔話に花を咲かせる3人。
「あの…、ヒビキさん達…とは、いつ…出会った…ンスか…?」
鼻をグズグズいわしながら、光が質問する。
「四天鬼王を名乗るに当たって、4爺が他の四天鬼王の所に一年間修行に行けって言うてきてんか。で、お頭様がご子息の居る関東の西天太閤の斬鬼師匠に口聞いてくれてん。そん時にヒビキ兄やんやイ・ボンボン…、やなかった、イブキと会うてん。でザンキ師匠やねんけどな、あんま口数は多い人やないけど、めっさエエ人やねん。ジジイも烈兄ぃもイマイチ師匠って感じや無かったから、儂にとっては初めて師匠と思える人やってん。今度、機会あったら自分にも会わしたるわ。」
あまりにもザンキの事を嬉しそうに話すキョウキを見て光もいつしか笑顔になっていた。
「さて、思った以上に長くなりましたね。セバスチャン、夕食の用意は?」
「整っております。」
「では、皆さんここまでにして夕食にしましょう。」


夕食の席。
「ジジィ、明日帰ることにするわ。」
突然、キョウキが会話を切り出した。
「え?キョウキ殿、まだお身体の具合が…。」
「そうッスよ。オイラももっとゆっくりしたいッス。」

ツバキが止めに入ったのに光が乗っかる。
「いや、儂のはセイギさんに比べて外傷は無いし、それに早く雅の力をマスターせな狂鬼を倒せんし…。っつうか、光は吉野に居ったらエエやんけ。」
「私はぁ、キョウキと帰るぅ。」
「いや、コノも吉野に居ってゆっくりし。それに、儂はしばらく山から下りるつもりないし。」

その言葉にコノは、納得してないようだ。
「ま、ここはキョウキの言う通りにしようや。」
白神の言葉に渋々頷くコノ。

そして、次の日。
「ほな、お世話になりましたお頭様。ツバキ、セイギさんのこと頼むわ。」
「任せて下さい。隊長が復帰されるまでトッキ副隊長と子組を盛り上げていきます。」
「頼もしいですね、セイギ。」

猛の言葉に笑いながら頷くセイギ。場が和やかな空気に包まれているなか、コノだけは暗い顔をしている。
「おい、コノ!!何も儂は死にに行くんやないで!!!修行に行くだけや。ちゃんと、狂鬼との決着の時の前には、顔を出すがな。せやさかい、そないな顔するな。」
キョウキの言葉に今にも泣きそうな顔で頷くコノ。
「光、伊吹、コノのことを頼んだで。」
はいっ!!と2人は笑って頷く。
そして、キョウキは吉野を後にした。
今度こそ狂鬼を…、自らの半身である剣斗をこの手で亡きものにせんと…。静かなる決意を心に秘めて。


つづく。


キョウキが下界との連絡を絶ち修行に入り2ヶ月が過ぎた…。そんなある日、キョウキの前に一つの影が現れる…。

次回、最終話ノ弐“死闘への旅立ち”ご期待下さい。

posted by sunafkin at 20:31| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

三連続バトンッス!!!!!!!!

昨日は、不定期休業日でした(^^ゞ
休業日明けの更新は、スーパー戦隊バトンだぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!
雨風呂時代からのお友達、そして京鬼の読者様夜霧さんの所から頂いて参りましたw
オイラの6歳上のスーパー戦隊シリーズのバトンなんですが、勿論のこと赤ん坊の時と生まれる前の記憶は無く、そして小学校辺りまでは記憶が曖昧…。よって、ヲタを自覚し始めた頃からのデータとしての知識しかありません…^^;
ま、そんなことは、気にせず行きたいと思いますw



1:ずばり好きな戦隊TOP3は?

いきなり、そこに来ますか???w
う〜ん、これも前回のアニソンバトンの時と同じく書きやすいので1位から。
1位:魔法戦隊マジレンジャー
2位:救急戦隊ゴーゴーファイブ
3位:激走戦隊カーレンジャー

1位は今はまってるから。2位はミヤムーが出演してるから。3位は芋長(漢字あってたかな?)の芋ヨウカンを食べた宇宙ゴキブリのゴーゴーゴキちゃんが良かったから。

2:君の憧れたレッドは?

ハリケンレッド
塩谷君の「俺達は、伝説の後継者なんだぜ!!」の台詞が頭から離れないから^^;

3:相棒にしたいブルーは?

マジブルー…、名前を聞いた時にま、マジブルー?!マジでブルーなん??と思わず笑ってしまいました。ですので、マジブルー
可愛いのもあるけどね(*´Д`)=з
あと、可愛いブルーだったらハリケンブルーも良かった(^^♪

4:いけてるグリーンは?

やっぱり、緑の兄貴ことマジグリーン
あんな兄貴になりたいなぁ〜と思うので(^・^)

5:かっこいいと思うブラックは?

ニンジャブラックかなぁ…。
ケイン・コスギの若かりし頃は、特撮好きしか知らないのでは??w

6:いろいろいるイエローは?

意味が分かりませんが、夜霧さんと同じジャスミンデカイエローで(^^ゞ
結構、好きでしたw

7:君の惚れたピンク(ホワイト)を教えてくれ!

う〜ん、基本惚れやすいからなぁ…。
デカレンウメコマジレン芳香チン
なんか、子供の頃の純粋な気持ちからはかけ離れたヨコシマな気持ちが含まれてる気がしますが(^^ゞ

8:君にとって理想の上司は誰だ?

これまた、夜霧さんと同じゴーゴーファイブマイク真木さんかなぁw
デカレンのボスも良いなぁ(^^♪

9:倒したい!と思った敵の軍団はどいつらだ?

ゴズマとかメスとかかな。
ようは、オイラが純粋にスーパー戦隊を楽しんでた時代の敵です^^;

10:君がしびれたロボを教えてくれ!

正直な所は、全部w
あえて上げるなら、バイオマンバイオロボ。今は亡きお爺チャマに唯一買ってもらったおもちゃだから。

11:買ってもらった最初の戦隊のおもちゃorグッズを覚えているか?

10番に書いたバイオロボ
オイラは基本親には買ってもらえず、一年に一度親の実家に帰郷した際に母方の叔母に買ってもらうのとサンタさんに貰うだけでしたので、数少ないおもちゃの中の一つです。
このほかにも、フラッシュマングレートタイタンとかフラッシュマンの変身セットとか、バイオマンフラッシュマンの塗り絵…どれも良い思い出です(^^♪

12:戦隊に入れるなら何色がいい?

カーレンジャー暴走戦隊ゾクレンジャーに属したいw
え?何処じゃなくて色ですか??
すみません^^;
色は…、夜霧さんも良いですけどここまでかぶると面白くないので、オイラの体格的に黄色で。イエローではなく黄色でw

13:最後に君の正義のためにしてることを教えてくれ!

う〜ん、悪の秘密結社を作ることw
だって、倒すための悪が居ないと正義の味方になれないじゃん(≧O≦)
え?真面目に??
う〜ん、緑を愛でる優しい心を持つこと(^^♪
真面目にだよ、本当だよw


以上ですw
いつも通り、お持ち帰り自由ということで。
幼少時代はスーパー戦隊派だったオイラだけにとても懐かしみながら答えさせて頂きました。
では、今日はここまで(^.^)/~~~
posted by sunafkin at 23:14| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

これが、アニソンバトンだぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

え〜っと、今日もバトンですw
今日は、回ってきたのではなくmyミクのrodeoさんの所から奪取してきました(^^♪
で、そのバトン名はタイトルにあるとおり、アニソンバトン!!!!!!!!!!!
いつぞやのカラオケバトンと同じくオイラのためにあるようなバトンですw
それでは、前置きはこれくらいにして早速。


1.貴方の好きなアニソンアーティストを教えてください。

アニソン歌ってる人なら誰でも…(≧∇≦)
あえて上げるなら、有名&大御所なところで…、兄貴 水木一郎さん、帝王 ささきいさおさん、女王 堀江美都子さん…。
面白みに欠ける気もしますが、当たり障りのないところで(^^ゞ

2.現時点での好きなアニソンBEST10をドゾ!

う〜ん、甲乙付けがたいですが、今の段階ってか現在の段階(数分後には変わってるかもw)で…。1位からの方が書きやすいんで、1位からw

1位:somewhere/桑島法子 (スレイヤーズTRY最終回 ED)
2位:さよならにさよなら/海援隊 (劇場版ドラえもん のび太の創世日記 主題歌)
3位:夢光年/影山ヒロノブ (宇宙船サジタリウス ED)
4位:雲がゆくのは/武田鉄矢 (劇場版ドラえもん のび太と雲の王国 主題歌)
5位:君の青春は輝いているか/ささきいさお (超人気メタルダー OP)
6位:ウルトラマンコスモス〜君にできるなにか/Project D.M.M (ウルトラマンコスモス ED)
7位:ETERNAL BLAZE/水樹奈々 (魔法少女リリカルなのはA's OP)
8位:ヘミソフィア/坂本真綾 (ラーゼフォン OP)
9位:「少年よ」/布施弘 (仮面ライダー響鬼 ED)
10位:Winners/G-Grip (新世紀GPXサイバーフォーミュラー ED)

3.自分史上最高のアニソンはなんですか?

決められませんw
オイラが好きな曲全部が史上最高かなぁ(^^♪

4.自分が歌える中で自信のあるものは?

う〜ん、全部って言いたいけど…。
少なくとも上の10曲は…(^^ゞ

5.いままでどのくらいアニソンにお金使いました?

カラオケ(オイラのカラオケは普通のも歌いますが、殆どアニソンを歌うためにありますw)もあわせると…。
数え切れません^^;

6.バトン回す人

興味のある方っていうかアニソンが好きな方お答え下さいw


以上が全てです(^^♪
う〜ん、もっと濃いのとか行きたかったですが、いざとなるとその濃い部分が出てこない(>_<)
オイラ、やっぱりヲタとしてまだまだだなぁ(;O;)

でも、ベスト10は決め難いッスよぉ(^^ゞ
他にも宝島ってアニメの曲とか万ネコの曲とか書ききれないぐらいみんなに紹介したい曲があるのにぃw
このベスト10だけで1時間以上悩んでました^^;
因みに、あれだけるろ剣が好きとか言いながらるろ剣の曲が入ってないのは、るろ剣とか今オイラが好きなブリーチアニメのタイアップ曲であってアニソンとはと考えてないからです。
ここは、キモヲタと呼ばれようが、偏屈と言われようが譲れないこだわりです。
でも、嫌いじゃないですよw
むしろ大好きです!!!!!!(≧∇≦)

ま、今日はこんなトコッス。ではでは(^.^)/~~~
posted by sunafkin at 22:42| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | 妄想・バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする