2017年01月31日

プロデューサーミーティング 感想…長文注意w

っつうことで、感想です。
どうも、事務員担当P ゴリラです。
アイマス、最高!!!!

ライブメインではなく、トークパートや朗読劇にライブと盛り沢山なイベントでした。
今回は過剰書きではなく、思ったことを徒然なるままに書き綴りたいと思いますので、長文乱文注意です^^;

1日目の感想は簡単に書きましたので、2日目をメインに書いていきます。

両日の違いは、トークパートのアンケートの質問、サプライズゲストと朗読劇の選択肢の違いとアドリブの違いだけでした。

トークパートでは、両日ともにバネPの尋常やない緊張感が見てとれたのが新鮮だったのと、バネPのリウムカラーが赤に決まったことが印象的でした…あと、くぎゅが椅子に座って足をパタパタさせてたのが尋常やない可愛さでしたwww

そして、朗読劇。
殴り合いと自ら表現されてましたが、物凄いアドリブの応酬www
一発ネタをと振られたキングが1日目にサンシャイン池崎、2日目にピコ太郎のネタをパロったものをしたのですが、それがまた素晴らしいものでしたw
アッキーも2日目に振られたんですが、やったのがずんの飯尾のネタ…案の定、LVでも知らない人がチラホラ^^;
ただ、オイラには芸人のチョイスといい、ネタの内容といいツボ過ぎてかなり爆笑してしまいましたwww
あと、ぬーにゃんが見れたのは響AP兼ぬぬ美推しとしては、とても満足でしたw

朗読劇で登場したサプライズゲスト、1日目が先日に更新したように涼ちん役のゆうゆうでしたが、2日目は小鳥さんではなく、玲音。
つまり、みのりんの登場…新曲聴けるじゃん、やったやんとなるのと同時に小鳥さんはもう来ないと自分の中でなり、残念だという残念な感情が生まれましたT^T

ライブパートでは、PSシリーズの曲を披露されました。
アマテラスや僕らのレジスタンスも好きなんですが、ミラクルナイトが好きなんですよね♪
やっぱりイノタクサウンド好きですわ(((o(*゚▽゚*)o)))

そして、最終MC、2日目はじゅり吉も来なかったし、泣かずに笑顔でプロデュースを終えようと心に誓ったんです。
実際に神や先生がMCで涙してもちょっとウルッと来たぐらいで泣かずに笑顔で声援を送り続けてました。
ミンゴスが歌だけのライブがしたいって叫んだ時に、オイラも見たいと思ったと同時にやっぱりその時に皆んなと一緒に小鳥さんも立って欲しいと思ったのと、じゅり吉が居ないことが残念だと思ってしまったことへの罪悪感が入り混じり一気に涙が溢れて止まらなくなってしまいました。・゜・(ノД`)・゜・。

ライブが終わった後も涙が止めどなく溢れ続けました…小鳥さんは事務員であり、アイドルではないのだと分かっていてもステージに立って欲しいと思う心の葛藤がありました。
そのモヤモヤが涙とともに流れた後、歌う事務員が居たって良いじゃない、ワケあってアイドルに転職する人が居る世界だもの…と吹っ切れましたw
いつの日かまた13人が揃うステージを見たい…今度こそLVでも良いからリアルタイムで感動を分かち合いたいです!!

そして、765、876、346、315の枠を取っ払った全グループの合同ライブが見たいです…5センターが揃い立つ姿を死ぬまでに一度で良いから見たいです!!!

その思いをアンケートに込めて、長文をオフィシャルに送信しました^^;

あ、涙したくぎゅとまっちょんが一枚のタオルの端と端を持って涙を拭っているシーンには泣きながらも悶えましたwwwwww

とりとめなくなってきましたので、この辺りで締めたいと思います…長文、乱文、失礼致しましたm(_ _)m



posted by sunafkin at 12:46| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アイマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446507511

この記事へのトラックバック