2017年01月10日

それが声優…

嘘か真実か…その数、6千人を越えているそうです。
どうも、声豚歴20年を越えたスナフキンです。
その昔、憧れて、好きすぎて、声優になることを夢見た時代がありました。

その全てを知りたくて、でもお金が無いから自分で京都で放映しているアニメを出来る限りチェックし、京都から聴ける出来る限りのアニラジをチェックして、声優名鑑を作ろうとしてたぐらい好きでしたw
この頃は、若かったこともあり記憶力も聴力もあったのでダメ絶対音感も冴え渡ってましたwwwww

さて、昨日の声優総選挙を見ました♪

色々と皆さんの好きな声優さんがランクインしてないことや無難なランキングに不満をもつ方も居られるのは重々に承知してますし、何か大いなる意思を感じなくもないですが、オイラは納得のランキングでした♪

ちいちや山ちゃん、メグさんにのんこさんはオイラ達世代のオタクには無くてはならない存在ですし、ランキングされた大御所の方々もオイラ達が憧れる声優さん達の礎を築いてきて頂いた紛れもないレジェンドですし、そしてマコさんは山ちゃんが神と評する各世代の男の子達はその声で育って来た声優界の永遠のセンターだと思います。

ランキングもですが、内容もまずまずに楽しめる番組やったんではないでしょうか?(*´艸`)
って、何様?だっつうのですね^^;

そして、番組で気になったのが、コメントを求められた若手の子達…そっちが気になって気になってw
あ、そこにシュゴンが出てました♪

いやぁ、冒頭の人数がホンマかどうか分かりませんし、何をもって声優なのか?何処からが声優で何処までが声優なのか??疑問はありますが、でもそのぐらいの人数が居るとすれば、色々な業界のプロ達にも負けず劣らずの厳しい世界…そんな世界で生きていけるのはほんの一握り。
出てきた若手の子達もほとんど知らない子達ばかりでした^^;

アニメやゲーム、キグルミなどの声なきキャラ達に命を吹き込んだり、海外のドラマや映画で言語が違う話を日本語で分かりやすく吹き替えてくれたり、果てはラジオで楽しい話をしてくれたり…オイラ達オタクだけでなく多くの老若男女に夢を与えてくれて、楽しみを教えてくれる職業……それが、声優なのではないでしょうか♪

大変で過酷な仕事で、決して夢や憧れだけでは出来ない仕事ですが、そこに携わった人達には頑張って欲しいですよね*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*


posted by sunafkin at 16:58| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺は見逃したんだけど、
やっぱ上位に来る人たちは、長い間、第一線で活躍してきた人たちだから、
当然のランキングかな?っとは俺も思うわ

10年、20年経って、今の若い子たちがこのランキングに入って来てくれたら良いなと思うわ

10年後ぐらいには、ひよっちがランキングに入っててくれると嬉しい

Posted by あらた at 2017年01月14日 19:52
おいでやす、あらたさんw

まぁ、松本梨香やマジ兄とか声すらかかってないらしいし、何処までの人気声優に声をかけたのか?
スタジオに居た、若手達は本当に数合わせのキャスティングやなくて、名実共に人気なのか??
とか、どうもTVらしい大いなる力を感じざるおえへんけど、出てた人や25位にランクインした人は名実共に申し分無いし、そこは無問題やと思うw

そして、確かにひよっちやゆきよさん、りえしょんとかがランクイン出来るように頑張って欲しいな♪

それでは、あらたさんのまたのお越しを心よりお待ちしておりますm(_ _)m
Posted by sunafkin at 2017年01月15日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック