2016年07月02日

オイラ、うしとらと出会うの縁

今から20年ちょっと前、初めてうしとらと出逢いました。
どうも、初めて買った漫画はうしとらなスナフキンです。
少し遅れましたが、最終回を観ました。

良かったです…泣きました…面白かったです。
いや、ホンマにw
正直に面白く感動もしました、それが心の底からの感想です。

しかし、その気持ちとな裏腹に、残念なところも山程ありました。

カットされるのは、致し方無い…しかし、シュムナの話が無いのにシュムナの尾っぽが存在するのはいかがなものでしょう?
あと、西の妖怪達が3クール目スタートの時からさも当たり前かのように居るのはどうでしょう?

なんとか、ならんかったんやろか…他にも何故にそこを切ったって言いたいことは山程ありますが、特に上の2つはどうしても我慢ならんとです(ノ_<)

せめて、あと1クールあれば、文句無く綺麗に終われたのに、何故にあと1クール出来なかった…大人の事情にして悲し過ぎるよorz

この穴埋め的な1クール分をodaにでもして頂けるなら買いますから、何とかしてもらえませんやろか?w

posted by sunafkin at 21:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック